構成の目的

新しくホームページ作成に取り掛かる際、経験者や専門知識のない方にとっては何から手をつけていいのか見当もつかないのではないでしょうか。ましてやホームページの構成図などと言ったものは素人が作成するものではないという考えまで持っているのではないでしょうか。もちろん一般的な仕事をしている方は構成図など書いたことはないでしょう。しかし、何事も経験です。なんでも専門家に任せ切るのではなく、一度やって見てから専門家に依頼するというのも今後のスキルアップのためには大切な時間とも言えるのではないでしょうか。知ることにより、運営の計画はもちろん、新しいプロジェクトなどの立ち上げなどの際には即戦力として扱ってもらえるのではないでしょうか。しかも、構成図というのは、ただ1つのポイントを押さえておくだけで自然と構成が決まっていくというものなので、根気よく安心して進めて言ってみてください。これは実はホームページ作成においてのポイントとも言え、第一に「ユーザーに良い環境のホームページを作る」という超目的さえ持っていることで、自然と構図が導かれていくという結論とも言えるでしょう。ではユーザーにとって良い環境のホームページとは一体どのようなホームページと得るでしょうか。経験がある人も多いかもしれませんが、目的のページへと飛ぶものだと信じリンクをクリックしたら、次々にリンクが現れ、なかなか目的のページへたどり着けないような複雑な構造のホームペ ージというのは、正直もう訪れようとは思わないでしょう。断然、トップページから1回クリックするだけでどの目的のペ ージへも移動が可能という構図のホームページのほうが圧倒的に利用しやすいと感じるのではないでしょうか。ユーザーの快適環境の指針は、「知りたい情報へすぐたどり着けるホームページ」と言い換えることができるでしょう。


About admin

Add your Thoughts

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です