リンク切れの修正

リンク切れとは、リンクの遷移先ページが正しく閲覧できない状態のことを指しており、中には「dead link」、つまり死んだリンクと呼ばれることもあります。 リンク先のURLを間違えて設定したり、リンク先のページが削除されてしまったりすることで起こる現象のことです。

他サイトで参考となる文章を引用したり、 ツールの紹介をしたり、自社サイトではない リンク先を設定したりする機会も多いですが、「ペ ージやサイトがなくなった」「URL が変わった」など、それまで存在していたページがなくなってリンク切れが発生することは当たり前のことです。URLが無くなること、つまり404エラーが発生することはWebの世界では当たり前に起きる出来事なのです。 リンク切れが発生しているために、サイトに惑い影響が出て検索エンジンの評価が下がることはありませんし、ペナルティを受けることもありません。 しかし、リンク切れが多く発生しているサイトは、利用するユーザーにとってあまり良い状態とは言えませんよね。さらに、検索エンジンがサイト内 の構成を正しく認識できなくなる恐れだってあるわけです。定期的にリンク切れがないかチェックをして修正する必要性はあるように思います 。


About admin

Add your Thoughts

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です