SEOで大事なこととWEB集客 SEOで大事なこととインターネット広告についてまとめました。


 

パンダアップデートとは

パンダアップデートはコンテンツの品質を評価し、低品質と判断すると評価を落としたり、ペナルティを与えたりするアルゴリズムです。日本では 2012 7月に導入されました。こちらもぺンギンアップデート同様、現在まで継続して更新が行われています。低品質なコンテンツとは何か。パンダアップデートが低品質と判断するのは下記のようなぺージです。

  • 他サイトと内容が重複している(オリジナリティが低い)
  • 内容が乏しく、薄っぺらい
  • 文章の一部分を変更しただけのページがいくつもある

具体的に例を挙げると、 Wikipediaからコピーして語順や“てにをはを変えただけ、クロールした情報をまとめて転載しているだけ、地名を変更しただけ」などのコンテンツが対象となります。要するに、「他サイトからのパクリ」や「ユーザーが読んで損したと感じるようなぺージ」でサイトを水増ししてはいけないということです。